カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『ジョジョ展』

ジョジョは読んだことがありません。
が、ジョジョ好きに囲まれているので行ってきました。

ほぼ全部カラー原稿でした。
配色とか服や小物が本当にヨーロッパのデザイナーのようで
好きな物を前面に出して出しすぎるほど出して
世の中に受け入れてもらえるって幸せだろうなーと思いました。

テカリがうまいっ!

感想がこんなんですいません。

全部が好きという人と
5部と6部(特に5部が)好きという人と行きましたが
確かに全部面白そうだし、
特に5部はビジュアルがよかったです^^

仙台が舞台のお話があるとのことでしたが
売られていたのは岩手の「ごま摺り団子」。
どっちにしろ復興支援にもなるし、ということで
関係ないような関係あるお団子を購入して
お土産にしました☆

そうそうイーストウッドに絵をプレゼントしたことあるんだね。
置いてあった雑誌でイーストウッドが同じポーズをしてた♪
c0075142_12441628.jpg

[PR]
# by shiupoo | 2012-10-11 21:38 | 漫画

『最強のふたり』

こういう関係になれる人に出会えたことは本当に凄いことだと思う。
出逢う人によって人生は大きく変わる可能性があると改めて考える。

ぐるぐる考えていたら魂の片割れに行きついた。笑って楽しく映画を見た後にも、ガラスの仮面の存在感はそれを上回るのか⁈f^_^;)
c0075142_1037993.jpg

[PR]
# by shiupoo | 2012-10-10 20:30 | 映画

『さんかく』

面白かったー。
男ってどうしてこうバカなんでしょう、という聞いたことある台詞が
頭の中に降りてきました。

女もバカだしね。
自分の行動って見えないよなぁーと。

自分のバカな行動は記憶の中から抹殺してますが
誰でもいくつかあるはずです。

キャストもよかったし
うまかったなー^^
話も予想外だったし!
c0075142_10485321.jpg

[PR]
# by shiupoo | 2012-10-09 20:40 | 映画

『くちづけ』

東京セレソンデラックスの『くちづけ』。
見た人からすごいよかったと言われ
再放送を楽しみにしていました。
(いつかやると信じて)

なにかとついつい斜に構えて物を見る私ですが
そんな暇もないくらいすっと物語に入っていき
あとは笑ったり泣いたり泣いたり笑ったりで。
久しぶりにヒクヒクする泣きを味わいました。
最近こんなに泣くことないっ。


前に調べた時にセレソンは解散すると知って
驚きましたがまだ見てなかったので
特に見に行こうとも思ってなかったのですが
俄然一度くらい生で見てみたいという思いが
こみ上げています!

そして『くちづけ』は映画化が決まっていました。
堤監督のもとキャストもいいです☆
この人たちでもっかい舞台をやって欲しいくらいです。
『くちづけ』
c0075142_16204545.jpg

[PR]
# by shiupoo | 2012-10-08 14:03 | ひとりごと

『ヴァンパイア』

『サニー』の方が優勢だったのですが
ケヴィン・ゼガーズとレイチェル・リー・クックが
どんな感じか気になって、
それに釣られてしまいました。

気分が悪い時に見ちゃいけなかった…
前半気持ち悪いシーンがありまして、ちょっと後悔。
血を飲むとか吸うとか
そもそも苦手だったよな、私f^^;
思い出しても気持ち悪い…

それは忘れて・・・
まずは久々ののケイシャ。
「クジラの島の少女」です。

期待のレイチェルは出てきたときはすぐに気づかず、
ずーずーしかったり、鈍かったり、面倒くさい役で
予想外でおかしかった。
彼女のお兄さんの警官の
「僕は見る目だけはあるんだ」というセリフ。
ヴァンパイアを目の前に
あえてはっきり言わせてるところは笑うところ?

バルーンをつけたお母さんは
ピアノが上手。

地下室の彼女の部屋には
窓がないからプリントした空を
壁や天井にたくさんはっていて
かわいかった。

バレエを踊る女の子もかわいかった。
彼女が最初の冷凍庫に入る人なのかな?

ヴァンパイアの献血は面白い。
そして貧血。
その血はミナ(青井優)へ。

彼女だけハッピーエンド?
彼女はヴァンパイアにはならないの?

さてエンドロール。
普通は
プロデューサー ○○
編集      ○○
とか出てくるけど
岩井さんいろいろやりすぎて
iwai shunjiの名前はそのまま
左にでる役職だけ変わるという面白い現象^^
c0075142_13363458.jpg

[PR]
# by shiupoo | 2012-10-02 21:34 | 映画

『ベルサイユのばら』

アニメでしか見たこと無かったベルばらですが
ベルばら展に行ったことにより俄然漫画を読みたくなって
会社でつぶやいていたらお隣さんが貸してくれました。
わーい♪ありがとう☆

で、読了。
アニメではオスカルが主人公だと思っていたけど、
漫画だとアントワネット→オスカル→アントワネットの順に
主役が移っている気がしました。
なるほどなるほど、原画を見た時には違和感はなかったけど、
実際ちゃんと読んでみると
アニメはやっぱりより見やすくなっていたんだなーと思いました。

題材としても難しいと思うし
子供向けでもないのに
こんなにまで大ヒットしたのは、
なんでなんだろうか。

誰にも感情移入はできなかったけど
歴史は面白いし
(もっとここでこうしてればよかったのにぃとか無理なこと思っちゃうんだけど)
それぞれの立場の人の気持ちを理解しようとできる大人になったからこその
面白さがありました。
その分みんなの反応がコントにみえなくなかったけど、
それはそれで成り立ってるから不思議。

ジャンヌが本を出版してたのが
衝撃でしたf^^;
c0075142_1454568.jpg

[PR]
# by shiupoo | 2012-09-26 21:46 | 漫画
町田と知ってはいても
うわー町田だーと思ってしまった。

勝手に
瑛太がヘラヘラしてる役だと思ってました。
それにしても松田くん、
上手いのか
あーいう役がとくいなのか 
すごく合ってておかしかったです。

そういえば初めてちゃんと見た気がします
松田龍平くん。

偶然にも2作品続けて
赤ちゃんが死んでしまったことが関わるお話を見たので
身近にいないけど思ってるよりは多いのかなと
悲しい気持ちになる。

映画はハッピーエンドでよかった!
c0075142_16581832.jpg

[PR]
# by shiupoo | 2012-09-17 21:26 | 映画

『ベルサイユのばら展』

行きたい!と願っていたらチケットを貰うことができました。

漫画の原稿がたくさん並んでいて
一コマ見逃すことなくじっくり見て(読んで)きました。
アニメしか見たことしかなかったけど
違和感がなかったのは忠実にアニメになっていたということでしょうか。

宝塚のコーナー?が一角にあってその後は
アニメのセル画やキャラクターデザインが描かれたものが
展示されていました。

小さいテレビでダイジェスト(7分)が流れていましたが
7分じゃ大事なところが全部とんでしまいます。
あー全部見たい。

ここ数日はずっとオープニングとエンディングを
くちづさんでおります。

会社でその話をしていたら
お隣さんが漫画を貸してくれました!
わーいわーい\(^o^)/

あー今年の読書の秋として読み始めた
カラマーゾフが止まってしまう…。
c0075142_16254158.jpg

[PR]
# by shiupoo | 2012-09-16 16:12 | 漫画