カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

見る時は知っていたけど、
最初予告を見たときは、過去に行ったんじゃなくて
自分の憧れの人になりきってる人たちの集まりなのかと思ったf^^;

自分の憧れる歴史上の人物にあったら
どうなっちゃうんだろ。。

過去に憧れる…
その気持ちよく分かる。
そういう人って意外と多いのかな。
ジョニーももっと昔に生まれたかったみたいだし。
生まれる時代を間違えたって本気で思ってる人も
いるよね。


私の好きなレイチェルは残念な役だったけど
マリオン・コティヤールが素敵だったし、
レコードを売っていたパリジェンヌの子も可愛かったなー。

この映画、
昔のアーティストに詳しければ詳しいほど面白いと思う。
名前は知ってるって人はいっぱいいたけど、
その人の背景までは知らない人が多かったから
どの程度楽しめたのかわからない。

でも、それでも面白かった!

私の好きなダリがエイドリアン・ブロディかぁ…と思ってたけど、
なんか合ってたf^^;


そしてこの↓チラシとか前売りとかに
使われてるゴッホとのコラボ画像がすごく好き☆
c0075142_11395397.jpg

[PR]
by shiupoo | 2012-05-30 21:08 | 映画
セカイイチ岩崎慧presents
のイベントということで、

ゲストが
タニザワトモフミ
小山田壮平(andymori)
須藤寿(髭)
キヨサク(MONGOL800)

壮平くんが見たい私と
須藤さんが見たい友達で行きました。

インストゥルメンタルなわけではない
普通に成立してるバンドが
他のバンドやソロのボーカリストを迎えて
バックバンドに徹するってすごいイベント。

始めたきっかけというか
目指すはTHE BANDらしいんだけど。

初めてみたタニザワトモフミくん。
気づかなかったけど、『君に届け』のアニメの曲の人だった!
なんか名前見たことあると思ったんだよなぁ。
最後の曲はラピュタの『君を乗せて』でした。
そしてソロライブをしたら海外へ渡航するらしい。

次は壮平くん。
なんか「酔っ払ってるみたーい」と心の中で言っていたら
チューハイ2本飲んできたと言ってましたf^^;
酔っているからか、ギターを持っていないからか
いつもよりクネクネしてましたw
あージュース買ってあげたい!
(今私の中ではやってるセリフ)

ちょっと休憩

お次が須藤さん。
出てきてから去っていくまで
笑わせてくれました。
ホント面白かった。
慧くんとのやりとりもすごい笑えた。


最後はキヨサクさん。
モンパチの「小さな恋のうた」を生で聞く日が来るとは。
思い切り歌ったった!


ホントの最後は岩崎慧くん。
ギターとピアノで歌ってから
最後アンコールにセカイイチに
ゲストも加わってフィナーレ。

壮平くん、
アフロかぶってノリノリすぎて、
「そうへー」って紹介された声が届いてなかったf^^;

そんなこんなで
楽しいイベントでした☆
c0075142_1783153.jpg

[PR]
by shiupoo | 2012-05-25 21:10 | 音楽
5/21am7:34
結局グラスを買えず、肉眼でみてしまいました。。
が、
ほんとに輪になってて感動したよ!!

ちゃんと観測したかったなぁー。
「宇宙が好き」と自分では小さい頃から思ってる割には
行動が伴わなかったな。


で5/22
スカイツリーオープン。
minaperhonenの制服を見たいためだけに
行きたい。
と思っていたけど、
水族館とプラネタリウムも行きたいな♪

でもやっぱり早く制服が見たいっ。

いつ行けばよいのだ!
c0075142_15373473.jpg

[PR]
by shiupoo | 2012-05-22 21:55 | ひとりごと

『ダーク・シャドウ』

IMAX2Dで鑑賞☆
私の目の悪さと比較対象がないこととで、どこまで綺麗なのかは分からなかったけど。
ジョニーはジョニーなので、それ以外の俳優では、予想外にエヴァ・メンデスがかなり良かった。
すっごい綺麗なのに、それだけではないという存在感!
ジョーじゃないけど、それやられちゃったら三枚目演技派の出る幕ないじゃんという感じ⁈

音楽の使われ方が意外だったな~。
クロエ・モレッツもビックリ(^_^;)
c0075142_1448581.jpg

[PR]
by shiupoo | 2012-05-19 15:06 | 映画
チケットをいただいたので、見てきました『セザンヌ』。
うーん…
惹かれなかった。以上。

『ル・アーヴル~』は、今までしなかったからやってみたのかなファンタジーハッピーエンド(^_^;)知らないで見たかったなハッピーエンド。ビックリしたかった!
それ以外はいつものアキで、面白かったです。
あっ、さすが舞台がフランスだったので、バケットが美味しそうだった~。アキの映画で食べ物が美味しそうだったのも始めてかも(^◇^;)
c0075142_15473447.jpg

[PR]
by shiupoo | 2012-05-18 21:39 | 映画

『DELICATE SATURDAYS』

実際のところ
楽しみにしすぎると、
それを上回るなんてことはあるわけもなく、
それによってこういうマイナス思考人間ができあがるのです。

クラシコに負けたバルサは
チャンピオンズリーグでも負け
あげくにペップ退任なんていう衝撃から始まり、
普通に楽しめると思ったジャックのライブは
スペックが低いために
いろいろ苦労したし、
コミティアは「100」ということで期待したほどのお客はこず
ジョニーは当選しませんでした。。。


でも好きなことには喜びももらうけど
悲しみももらうよね。

簡単に答えはでないけど、
こんなに好きなことがいっぱいの4週間を
やっぱりそれなりに楽しめたので
幸せな時間でした☆

minaの作品を見て心が躍り
買うことができない現実に涙する。

買えるものがないからと
逃げていた時より、
それでもやっぱり心躍る作品を見れた時の幸せがある方が
自分はやっぱり幸せかと。


好きな人、好きな物たちありがとう☆
[PR]
by shiupoo | 2012-05-15 11:23 | ひとりごと
やっと行けました!
上野動物園のシロクマ館(←勝手に名づける)

いやーびっくりしました。
5/4って無料なんですね。
5/5が子供が無料だと思っていたので、
連休中にしてはちょっとすいてる位に思いつつ期待しつつでした。

どうぶつたちに癒されたかったのに
人酔いして終わるかと不安になるほど混んでいました。

希望は夕方からの雨。

入ったときはパンダが100分待ち。
帰りに見れたらくらいに思っていたので、
とりあえず、がしがしシロクマの方へ。

いたのはイタリア人(熊)のデアちゃん。
私がいた所から一番遠くの柵に向かって頭をフリフリしてました。

この子はこれなのね、と
シロクマフリーク気取りの私は冷静に受け止めて
(シロクマはどこの子もその子のお気に入りの動きを、狂ったように続ける生き物)
しばらく見守ってみました。

意外に早く違う行動をしてくれて幸せ気分♪
一人ぼっちなので早く出張から帰ってきて欲しいな~。

一旦さよなら。

コアリクイを探しに出ました。
オオアリクイを目印に行ってみたけどいなくて、
しかもそこで雨。

前に見た記憶をたどりたどりそっちの方へ移動。
(途中シロクマに寄る)
大雨の中元気に動くシロクマに興奮☆
元気をもらう♪
c0075142_19462265.jpg

その勢いでたぶんいるコアリクイの方へ。

で、
いました!
ミナミコアリクイ2匹。
いや~
アイちゃんには一目ぼれですぅ。
ホントかわいいですぅ。
カワイ子ぶるのは嫌いですが、語尾が甘えちゃいますぅ。
c0075142_1949377.jpg


オオアリクイを見た後だとホント小さくて可愛くて
顔も美人で、色白で、ガラスケースじゃなければ
連れて帰っていました☆

完全に癒されて、
もう一度デアちゃんを見て(なぜかまた寄る)
プールに入ってくれたら嬉しいなーと思ってしばらくガラスにへばりついて見たけど
入ってはくれなかったな。
でも頭の上にあるガラス張りのところに顔をひょっと出してくれたので、
嬉しさと興奮で
「ひゃっ!!!」とかなり通る声で叫んでしまいましたm(__)m
連れが周りの人に説明してくれました。
ありがとうございます。

最後にパンダ!
ちょっと待ちそうだったけど
実際全然待たずに(大人だけだったから)見れました~
今度のパンダもまた寝てるよーって思ったら、
一匹はガバって起きてこっち向いてくれたし
(その瞬間悲鳴と写真と手を振る人などなど完全にアイドル)
一匹はこっちを向いて寝てたし
ちょろっとだけど満足でした☆
c0075142_1949311.jpg


うーん、やっぱり癒される動物園!!
静岡と北海道へ飛んで行きたい!!!
[PR]
by shiupoo | 2012-05-04 17:08 | 動物

『アーティスト』

いい具合に期待度も薄まったこの時期に見れたのはよかったかも。
期待通りよかったです!

主演二人ともモノクロ映画にあっていたし
サイレントなのもやっぱり効果大。
犬もかわいいし!

音楽もよかったな~♪

何かを作り上げるとき
これにはこれが合っているって
どうしたらわかるんだろうか・・・

難しいなぁー。


最後は爽快!!
あれは大きい画面でみるのがいいと思う。
c0075142_1565587.jpg

[PR]
by shiupoo | 2012-05-02 21:47 | 映画

『別離』

『彼女が消えた浜辺』の監督の作品で、
タイプは同じひたすらしゃべるイラン映画。
みんなが自分の意見を主張して
みんながちょっとずつ嘘をつく。

本当は何があったのか、
みんなどうなっていくのか気になって
最後までずっと前のめりな私。
そこも2作とも一緒。

混んでる映画館は
周りの人が気になって
作品にのめり込めない映画だったりすると
なかなか苦痛。

この映画は満席だったけど
全然忘れてました。
(まぁいつもどおり端の席ではあったけど)

お国柄的に苦手な人はともかく
そうじゃない人はぜひ☆
c0075142_14471745.jpg

[PR]
by shiupoo | 2012-05-01 21:31 | 映画