カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

minaのマグを購入したPASS THE BATONのHPを見ていたら
あらビックリ!壮平くんがライブをやると!
というか本当は「帰ってきたユースレコーズ」というイベントの
トークショーがメインでしたのだけど。

勇んで原宿へGO!!
ちょっと期待はしてたから
カメラとCDを持っていったのだけど
ほんとにいたよお店の入り口前に☆

勇気を出して!!!
一緒に写真を撮ってもらい
CDにサインをもらい
そして握手をしてもらった〜〜〜
緊張したーーーーーー
手ガタガタしてたーーーー
優しかったなー壮平くんもみわこちゃんも。

そして
トークショーのあとのLIVEを堪能して
帰ってきましたとさ。
動画も撮っちゃったよ♪

写真を載せたいけど
二人の顔があまりに小さいのと
私が異様に笑顔なのが恥ずかしいので
加工できたら載せます。。。
[PR]
by shiupoo | 2011-06-25 19:17 | 音楽

『テンペスト』

どんなシリアスオペラかと思ったら
突っ込みどころ満載で、
どたばたしてて、
集中してみるタイプの映画かとおもいきや
適当な感じで見れる軽ーい感じで
びっくりしました^^;
c0075142_14162922.jpg

[PR]
by shiupoo | 2011-06-19 14:14 | 映画
すごくドラマしてました。
思っていたより痛々しいドラマではなかったけど
見せる力は最後までありました。

この監督の作品はまだあまり見てないけど
どのタイトルも知ってて気になったものばかりです。

そして共通するのは
「悲劇の状況にある人々の生き方」?
そんな感じでしょうか。
この映画よりは「アフターウェディング」の方が痛々しかったし、
「ある愛の風景」の方が苦しそうだけど、
きっと必ず希望を描いてくれそうな気がしています。
録画したまま見れてなかった「ある愛の風景」も
リメイク版の「マイ・ブラザー」も今なら見れそうな気がします。
c0075142_14135163.jpg

[PR]
by shiupoo | 2011-06-18 17:59 | 映画

『撮影』

『仙川のパリジェンヌ』という友達の作品のお手伝いをしていました。
一旦はできあがった作品だったのですが、
よりよくしたい!という監督の思いから
追加部分の撮影のために某劇場前へ。

実際は許可がないとダメなようですが、
注意するまでだいぶとってしまったし、
こうなったら撮りきろう!ということで
警備の人をやりすごしてなんとか撮影。

作品を作るって本当に大変なことだなーと
実感します。
でもやっぱりなんか楽しい。
充実した日々はやっぱりそっち側にある気がしてならないのです。
[PR]
by shiupoo | 2011-06-11 16:50 | ひとりごと
噂では2Dの方がいいとの評判。
確かに2Dでもまったく問題ないというか
見やすかったし、なぜかわかりやすかった気がする。
やっぱり3Dだと細かい話のないようというより
映像を楽しむものな感じがするので、
そのせいで話がついてこないのかも。

ということで2度目ということもあり
画面もくっきり見えて、ジョニーを再び満喫してまいりました。

震災のあとハリウッドスターがまったくこないので
映画熱が復活するのにはまだまだ時間が必要なのかもしれませんね。
パイレーツがかなり首位をキープしていたけれど
ほかにこれといった作品がないからなのも手伝った気がしてます。

最初に上陸するハリウッドのビックスターは誰なんでしょうね。
c0075142_13492073.jpg

[PR]
by shiupoo | 2011-06-10 20:37 | 映画