カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

予告からは想像しなかった結末に
涙がぽろっとでました。
悲しかったのとは違う意味の
なんとも言えない涙です。
監督が言いたいことを伝えるためには
この結末が必要だったんだろうと思いながら
悲劇を見ました。
あえて選んでるわけでもないのに
ナチスがらみの映画が続いています。
もう少し歴史の勉強でもしようかなと思わせられます
c0075142_1354441.jpg

[PR]
by shiupoo | 2009-08-26 21:05 | 映画

『セントアンナの奇跡』

半年くらい前に
会社にきた試写状を読んだときから見たかった作品です。
ナチスが絡んだ悲劇はどこにでも
あるんだなと思わせるくらい、映画になっていますね。
このイタリアの小さな町の虐殺事件もはじめて知る事件でした。
いつも
生き残って欲しいと思いながら戦争映画をみるけれど、
いつも
生き残った人が抱えるものの大きさに、気持ちが揺らぎます。

アメリカの黒人だけで組まれた部隊が
あるイタリアの町へ行くのだけれど、
祖国で差別にあっている黒人たちが
見知らぬ国の言葉も通じない町で、
初めて差別のない空気を感じることができたということが
また痛く、ナチスの虐殺と共に、それ以上に
改めて黒人差別のひどさをなげかけたスパイク・リーの作品なのでした。
c0075142_1035092.jpg

[PR]
by shiupoo | 2009-08-01 15:45 | 映画