シネマ日記


by shiupoo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

『日本平動物園』

今日本にいるシロクマの中で一番子供な11ヶ月のピョートル(10/26に命名式が行われたようで、日本名は『ロッシー』)に会いに静岡県の日本平動物園へ行ってきました☆
私が見たい4ヶ月位に比べるとやっぱり大きいけど、けどけど、小さい!!
うーーー可愛い☆
c0075142_10193265.jpg

一緒に遊べそうな大きさだから(多分)、見ててうずうずです。
午後はほとんど水に飛び込んだり泳いだりして、お気に入りの黄色いプラスチックの筒を持ったり、頭にはめたりして遊んでました。
ひょーーーー可愛い☆☆
c0075142_1019588.jpg

他にキリンの子供がいてすっごい可愛かったです。3ヶ月。2メートルf^^;。でもやっぱり大人と比べると半分位しかないのは、卑怯ですよ、可愛いです。

夜は静岡名物、味噌おでん。『乃だや』
予想以上に美味しかったです。
海鮮サラダの海鮮の量もこっちじゃ考えられないくらい乗ってくるし。

で、それとはる位もしくは上回るくらい美味しかったのが富士宮やきそば!
富士宮まで電車を乗り継ぎ、評判が微妙なランキング一位と二位のお店は無視してとりあえず、面倒でなく味が一番良さそうなミミへ。
うまい!
うまかった〜。
いや、所詮やきそばです。
でも旨いです!!

帰りは初
スーパービュー踊り子に乗って帰ってきました。
別にテツじゃないですけど、
早い電車とか変わった電車は楽しいです♪(寝ましたけど…)

旭山もそうだったけど、いろいろ計画をして行くと旅行って結構当たるもんですね〜。
うひひひ。
今回も、お値段以上の楽しさでした☆
c0075142_10201857.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-10-31 23:59 | 動物
大島弓子のマンガを読んだことが一度もないので、
予想外に作品に暗い部分があったことに驚きました。
なので本人もただ優しいというより、なんかいろいろ我慢するタイプに見えて、切ない部分が意外とみえました。
グーグーを筆頭に可愛い部分もいっぱいあったけど。
もっとほのぼの、ふんわりかと思っていたので。
あとは吉祥寺好きには楽しい作品です☆
[PR]
by shiupoo | 2008-10-29 20:30 | 映画

『ブーリン家の姉妹』

ガラスの仮面の「ふたりの王女」を思い出した人はいませんか?
ミスキャストと言われたあの話をこの映画を最初に知った時に思いました。
でもさすが女優でした。
スカーレット・ヨハンソンがとても優しい内気な女性に
ちゃんと私にも見えました。
『タロットカード〜』の時の赤い水着を思い出すようなこともなく、
「いい人」のメアリーでした。
もちろん野望にとりつかれたアンも見事でしたが
それより、ナタリー・ポートマンに泣かれると
なんだか可愛くって助けてあげたくなってしまいます。
好きな人は悪役でも弱いところを見せられるとぐっときますね。
そういえば、「ふたりの王女」でも亜弓さんが泣くシーンで観客が泣いていた気が…
そこまで一緒かっ!
と一人で考えて楽しくなってしまいました(*^^*)

どこまで本当かはわかりませんが、今につながる歴史を動かした話は興味深いですね。アンが産んだ娘がエリザベス一世(ケイト・ブランシェット)とか、映画で学ぶイギリス史って感じです。

ともかく面白かったです!!

一つ気になったのは、アンがつけていたブーリン家のBのネックレス。
アグリーベティのベティがしてるBのネックレスにそっくりですf--;
c0075142_16365210.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-10-25 16:05 | 映画
満員御礼!
レディースデイだからって、床に座ってまで見る人がいるとはっ。
後ろには立ってる人、通路には地べたに座ってる人で、
ホントの満員状態のシネスイッチでした。

そんなみんなをきっと満足させたであろう、あたたかーい笑いと
可愛くて強ーいおばあちゃん達♪
なんとなく『ショコラ』を思い出させる作品でした。
ルーのようなかっこいい人はでてきませんでしたけどね〜☆
楽しかったです!

c0075142_15572667.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-10-24 20:30 | 映画

『パコと魔法の絵本』

さすが中島監督なはじけっぷりでした。
でも可愛らしくて、感動もできる。
今までの作品同様よかったです。
パコは予想通りホントに可愛くて
さらってしまいたいくらいでした。
舞台では普通のおばさんの役だった人が
映画ではおかまという設定で
それがまたツボにはまって面白かった☆
「男はコーヒー、女はミルク、それがまざったカフェオレはおかま」だそうです。
カフェオレ好き♪

いくら歳を重ねても可愛い女の子になりたい願望は
消えませんが、
私の髪型は、アメンボ加瀬君とかぶっていました。
それはそれで
よしとします。
c0075142_1615505.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-10-23 16:15 | 映画

『東南角部屋二階の女』

なんかいい!という種類の映画でした。
大事件が起こるわけでもなく
でもそれぞれの個人にとっては大きな問題で、
私が映画をとるとしたらこっちのタイプだなー
とかずーずーしいことを考えてました。
c0075142_10395588.jpg

ダウンタウンのまっちゃんが
『ゆれる』西川美和

『かもめ食堂』荻上直子
を比較したことがあったけど、
絶対撮れないけど私は後者のタイプだな、と。
勝手に考えたものでした。

どっちも好きだから
どっちでもいいけど(作れるもんならf^^;)

竹花梓
気になるなー
そしてCCBネタ笑ってしまった^^
[PR]
by shiupoo | 2008-10-17 20:40 | 映画

『おさいふどろぼう』

シマクマさんがビデオカメラを購入。
撮影をするというのでお手伝いにいきました。
一時間しか寝てないという彼女は
かなりテンション高めでしたが、
そういう私も4時間くらいしか寝てなく、
なんとか起きれたので参加してきました。

蚊に異常に刺されて
しばらくつらかったとか、
台車がひっくり返って
手が下敷きになって流血とか、
まぁ
いろいろありましたが、
初めてやる撮影は、4人も集まったことで
結構効率よく、いいものが撮れたんではないかと思います。

というわけで
youtubeにアップされました。
『おさいふどろぼう』
[PR]
by shiupoo | 2008-10-11 17:07 | ひとりごと

『art-Link 上野-谷中』

友達が企画したアートイベントへ行ってきました!
目的は
お勧めされた
『とうぼうさんとじんじんさん』&安部泰輔「猫のしっぽをたどる話」

とうぼうさんは
手作りバックを楽しみに
じんじんさんは
じんじんさん自体を生で見ることと
お茶をたててもらうこと。
but
覚悟はしていましたが
とうぼうさんのバックは最終日ということで
ほぼ完売。
じんじんさんのところは
自分で器に絵を書いてそれをその場で焼いて、
アンドその器でお茶をたててくれるということだったのですが…、
絵心のない2人では参加する勇気がでませんでした(TT)
『とうぼうさんとじんじんさん』
で、
安部さんは端切れだけで可愛いぬいぐるみなどを
作り出してしまうすごい人。
で、
目的はシロクマを作ってもらうことだったんだけど、
その場で作ってくれるのはぬいぐるみではなかったので諦めました。
だって
その場にちょーーー
可愛い白熊が展示されてるんだもの。
もうそれ以外はいらないわん。
写真で見るとこわいけど、、、

c0075142_16165016.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-10-05 15:07 | ひとりごと