カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

久々吉祥寺♪
教えてもらったニギロカフェを目指して行ったけど
見当たらない…。
友達がこの店な気がする!と
お店の人に確認してくれたのが『ROBLOS』という
お店でした。
で、正解!?
そこでLet's have dinner!
満腹食べました!
そんなに腹ペコじゃなかったのに
かなり食べました~
温野菜サラダならまだいけそうでしたが…^^;
やっぱり吉祥寺もいいな~ぁ
[PR]
by shiupoo | 2008-05-31 22:52 | ひとりごと

『ペティアン』

更新が遅すぎて一体いつのことやら…
って感じですが、
中目黒にあるフレンチに行ってきました。
おいしかった~
雰囲気も味も好きです☆
やっぱりあの辺に住みたい…
お店を開拓しない私でも
どこへ入ってもはずれなさそうな場所。。。
また行きたいな~
[PR]
by shiupoo | 2008-05-23 23:31 | ひとりごと

『麦の穂をゆらす風』

当たりを予想して見ても、こんなに当たり続きなのも珍しい。
先週末からこの作品まで、ホントにいい!
歴史の勉強と人間ドラマの濃い物語ばかりでした。
ただ残念なことに
エンディングはどんどん悲しいものになっていく3作品でした。

「それほど価値のある戦いだろうか…」

ないと思います。
それほどの価値は、ないと思います。
c0075142_11294034.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-05-19 23:20 | 映画
PTAはいつも作品が濃いな。
すごくよかった。
ダニエル・デイ=ルイスもいきなりすごかった!
アカデミーの時にピアスをしてなよなよしてた彼とは、ほんとにまったくの別人。
やっぱ靴職人より俳優があってるよ、ホント^^
あの牧師の人もすごいんだろうなー、若手なのに。
だってホント最初っからキライだったもん。
そして子役がちょ~かわいい!
あの子好き☆

終わりは衝撃だったけど、最後のセリフがまたよかったです!
c0075142_1120866.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-05-17 20:40 | 映画
よかったー(TT)
東西ドイツものでは
『トンネル』もすごくよかたけど、
これもかなりよかった!

ラストシーンがまたいい☆
好評だったのがよくわかりました♪

[シネマトゥデイ映画ニュース]より
本年度アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『善き人のためのソナタ』で主役を務めたドイツ人俳優のウルリッヒ・ミューエが7月22日、胃がんのため死去した。54歳だった。

劇中では国家保安省(シュタージ)の大尉を演じたが、実生活では十数年間、自身の妻に密告され続け、国家保安省の監視下にあったことでも知られている。

映画のようにドラマな人生を送った人だと知って驚きました。
c0075142_1591938.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-05-16 23:02 | 映画

『ストーカー』

クラシック祭りは続く…

タルコフスキー3作目にして始めて
160分しっかり見れました。
面白かったー!

ストーカーっていうタイトルから想像する
ストーカーはまったく違う「案内人」というような
意味のようでした。

物理学者と、作家と、ストーカー
「惑星ソラリス」もそうだったけど、
この人のSFはかなり哲学です。
c0075142_11555042.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-05-15 21:36 | 映画

『ぼくを葬る』

よい!!
シリアス系オゾンでは一番だな。
なんか素直に泣けた。

画もきれいだった。
ラストシーンも好き。

ただ
写真はどうにかなるのかと思ってたな。。。
c0075142_11343022.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-05-12 21:29 | 映画

『砂漠のCaravan』

お天気が最悪(゜Д゜)
と前日までは凹んでましたが、なんとか雨だけは避けられました。
季節はずれのホッカイロとコートで準備万端です!日比谷野音!

なんかcaravanは不思議です。好みとは違うのに、
彼がニッと笑うとこっちまでニッと微笑んでしまうし、
眉間にシワを寄せるとあらっ素敵と思わせる。

そしてライブ行った数日は気付くと口ずさむのですcaravanソング♪
カイロのおかげ&風がほとんどなかったおかげで
つらいこともなく楽しかった~☆
c0075142_11273342.jpg

舞台セットをmeanというグループ?が担当していて
それもよかったです。
ニセ砂漠が素敵でした^^


そして帰り道
甘いもの食べたい→ここは有楽町→前日の読書会でクリスピー→日曜のこの時間→思いついたら行かずにはいられませんでした。25分待ちとなっていたけど、10~15分くらいだったかな♪幸せ~に帰りました☆
[PR]
by shiupoo | 2008-05-11 21:11 | 音楽
彼女の代表作6作の内、
映画で見たことあるのが「エマ」と「高慢と偏見」。
本では一冊も読んだことがありません。
きっと読んでいたら2倍も3倍も面白いんだろうなーと思いました。
でもそんな私にも面白いラブコメでした。
やっぱりどんな時でも楽しめるのがいいです、ラブコメ☆
ル・シネマったら飲食禁止だから飲まず食わずで見ましたとさ。
それでも集中できたから楽しめました。
プラダを着た悪魔のエミリー・ブラントと、トランスアメリカの息子役の彼&読書会の唯一の男子である彼などなど気になる面々がちらほらでした!
でもなんか最近のマリア・ベロかわいい役が多い気がするなー…。

あとそれぞれの家で読書会がひらかれて、
軽食を出すことになっていたんだけど、
その中にクリスピードーナツを発見。
食べたくなりました…。
c0075142_1185448.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-05-10 15:04 | 映画

『フェリーニの8・1/2』

「甘い生活」と同じくマルチェロ・マストロヤンニ主役でした。
そして同じくたくさん人が出てきて、見分けるのが大変でした。
でも女優さんがみんなモノクロマジックのせいかもですが
奇麗でした♪
奥さん役の人が特に可愛かったな〜。
これはフェリーニ自身のことを描いたのかな?
でもタイトルの意味がわからない。
これもネットで検索ちゃんかな。
c0075142_14241981.jpg

[PR]
by shiupoo | 2008-05-06 22:12 | 映画