カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『ゲド戦記』

c0075142_11564127.jpg

見に行く前に、すでに批判は耳に入ってきていました。
でもまさか原作者にまでこんな言われ方をされるとは…。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060824/K2006082400471.html

今回は勉強のためにもと思い、声優さんを中心に映画を見てみました。
菅原文太は本当によかった。
うまいな~と思うのと同時にやっぱりゲドの台詞として入ってきました。
他の人たちは気になるところがあって、
その役の声としてはなかなか聞けない部分もありました。
田中裕子にもかなり期待していました。
よかったけど、もっとなんかできた気がする。今までの力を出しただけ、、、そんな感じでした。

ただ、ただ、
見た人にはわかると思うけど
「こ・わ・い………」という台詞の部分ほんとに笑いそうでした。
顔は完全に笑ってました、私。ジブリの絵じゃないっ!笑。
急に違うタイプの映画になりました。f^^;

今までのジブリ作品と同じように期待した人にはかなり酷評されたんじゃないでしょうか。
そうなんです、心が揺さぶられることがとてもとても少なかったです。
でも、感想は山ほどあります。
いいシーンになったであろう場面もありました。
形にしきれなかったのか、吾郎さんは現実的な人なのか。
どちらかだと思います。
どっちもかな?
吾郎さんにはもっと違うタイプのを作って欲しいです!!
日常なんかを描いたタイプは合うんではないでしょうか。
[PR]
by shiupoo | 2006-08-29 11:57 | 映画

新宿野村ビル

c0075142_1039423.jpg

お友達に教えてもらった夜景の見えるお店へ行ってきました。
新宿西口野村ビルの49F
多分どのお店からも夜景は見えると思います。
かと言って特に値段が張るというわけでもなく、楽しめました。
私が入ったのは「卯乃家」で、窓際ぎりぎりで下を見ると
親指の先には49F下の道路が続いているくらい真下が見えます。
高いとこ&夜景好きの私にはたまりませんでした。

ぜひお勧めです!
[PR]
by shiupoo | 2006-08-22 10:42 | ひとりごと

『靴に恋して』

c0075142_1654372.jpg

5人の女性を中心に人生が絡みうスペインの群像劇。

スニーカーを履く女、アニータ
小さな靴を履く女、イザベル
偏平足の女、アデラ
盗んだ靴を履く女、レイレ
スリッパを履く女、マリカルメン

靴って履いてる人をあらわすかもしれない。
おしゃれな人は靴にこだわるとか言うし、靴って結構重要。
特に女の子はそうかもしれない。

ありきたりかもしれないけど…
みんなそれぞれ悩みを抱えてて、それでも
ハッピーエンドになる映画って好きです。
そんな映画でした。

『イン・ハー・シューズ』もそうだし、ビビアン・スーの最近の映画もそうだし
靴の映画が最近増えてる気がしますね。
[PR]
by shiupoo | 2006-08-17 16:54 | 映画

『猫のミヌース』

c0075142_1522329.jpg

可愛いー!
一言で言ってしまえば、猫が人間の女の子(ミヌース)になってしまうお話なんだけど、
出てくる町の猫たちも口はCGで動いていても、本物の猫たちだし
ミヌースの姿は人間なんだけど中身が猫なのが見ていてホントに可愛い♪

窓から出入りするところも、魚屋さんに弱いところも
お鼻で挨拶も、すりすりが好きなところもホント可愛いカワイイ。

オランダの映画ってほとんど見たことない気がするけど
ドラッグが世界一フリーな国?(私の中のイメージ)で
こんなキュートな映画が作られるとは以外でした。
[PR]
by shiupoo | 2006-08-17 15:12 | 映画

星野道夫展

c0075142_10503628.jpg

私は白熊が大好きです。☆特に子白熊☆
白熊の写真が見れるということで「星野道夫展」へ行ってきました。

星野さん自身は10年前ヒグマの事故で亡くなってしまっています。

自然の中で動物と共に暮らしていなければ撮れないような
いろんな動物の表情が見れました。
人間みたいで笑えるものから自然界らしい残酷な面も見ることができました。

写真で見るだけの私としては
一緒に寝転がりたいとか上に乗りたいとか
現実的には無理なことばかり考えて楽しむわけですが、
本当に好きな人は星野さんのように現実を見れる人なんでしょうねー。
[PR]
by shiupoo | 2006-08-17 12:39 | ひとりごと

毎年恒例地元の花火

c0075142_112398.jpg

いつも小柳の大量打ち上げで終わるこの花火大会が大好きです。
(写真は残念ながら綺麗じゃなかったので、別のにしました。)
一度打ち切りとなってしまって、翌年復活。
それから2,3年ですがなんとか続いてくれててうれしいです。

この花火大会に出てる屋台で、去年しっぱいしたのはたこ焼き!今年はそこのは買わないと思って行ったのに、違うとこのだけどたこ焼きをかって(しかもすっごい並んで)不発に終わりました。
でもじゃがバターは大当たりだったので幸せでした。
帰りの特大フランクフルトも不発。
「あ~これも去年同じ間違いをしたなぁ~」なんて思いながら野菜ジュースを飲んで帰りました。

さて、お盆休みにはいります。
わーい、わーい!
[PR]
by shiupoo | 2006-08-11 11:34 | ひとりごと
c0075142_946371.jpg

テリー・ギリアム版不思議の国のアリス。

母親がジェニファー・ティリーだって気づかなかった。
あっという間に死んでしまったけど、死ぬときも迫真の演技でした。
さっすが。

パパはジェフ・ブリッジス。
イカレタ役も?イカレタ役が?よく似合います。

そしてローズ!
可愛いな~。
ちょっとやりすぎと思うシーンはあったけど
基本的に彼女の出した世界観は好きです。
ローズの配役次第でこの映画はまったく違ったものになったと思うので、
存在感的はすごいんじゃないんでしょうか?

物語はいちおハッピーエンドに終わったと私は思います。
でもあそこから先がまた面白い話になりそうです。
そっからの方が興味あるかなぁー。
続きが見たいです!

是非よろしくテリー君。
[PR]
by shiupoo | 2006-08-11 11:02 | 映画

留守電

今日は会社の留守電の録音をした。
改めて自分の話し方がなってないと実感したんだけど、
録音を担当した人が
「なんか声とか役者とかの勉強してるの?」と聞いてきた。

おっ。


会社が移転するときに通常の留守電も私が担当したんだけど
今聞いたらひどいだろうなぁー。

とりなおしたいのは私ただ一人だろうけど…。
[PR]
by shiupoo | 2006-08-09 13:55 | ひとりごと

Syrup16g

c0075142_10224578.jpg


行ってまいりました、SHIBUYA-AX。
初「Syrup16g」
コアなファンばかりであろう中、
お友達の作ってくれたオリジナルベストの予習のみで挑んだ初ライブ。

とてもできのよいベスト盤のおかげで
かなり楽しめました。
とにかく聞きたかった曲が期待通りのかっこよさで
大興奮です!!
わたしも叫びたぁ~~い!!!

彼の人生とか歌詞とかを考えると、
(参考http://ja.wikipedia.org/wiki/Syrup16g)
気持ちが病んでいるときに出会っていたら
カリスマとなっていたかもしれないですね。
彼はだいぶ変わったらしいので、私が期待してたよりは遥かに普通の人になっているようでした。

ただ、最後にやったお父さんにささげる曲は
深い曲でした。
ファンにとっては心配でいてもたってもいられない状態にさせられた感じではないでしょうか?
きっとお父さんは重い病気なんだと予想される内容。
ライブ会場へもくるはずだったのに来られなかったと言っていたので、
かなり深刻だと思われます。

さて、それを最後にみんなに伝えて、
受け止めた人たちは事実もわからず、一体どうしろというのでしょう…。

やはり五十嵐くんに闇はついてまわるのでしょうか。
[PR]
by shiupoo | 2006-08-04 10:46 | 音楽

『ザ・ラカンターズ』

c0075142_11252448.jpg

新宿タワレコでのインスト行ってきました。

数ヶ月前に初めて視聴したときに、「おっ、買ってしまおうか」と
思わせたアルバムだったので、お友達に便乗して久々インストアライブです。

「Steady, As She Goes」
「Broken Boy Soldier」
を生で聞けると思ったら、ちょっと始まる前にゾクっとしました。
聞いたらそれ以上の興奮です!!

今朝も興奮冷めやらぬで、通勤中に聞いていたけど
「生で聞きたい====!!」
という思いが増す一方!
爆音で聞いてみたけど、より拍車をかけるだけ。

うーむ。
いつまで続くのか「ザ・ラカンターズ」
また聞きたい。。。

そしてジャックよ、やせてください。
あーでもそしたらはまっちゃいそうだから、ムチムチのままでいいです。
それにしてもあのニヤリ顔にはやられました。
怪しくて好きです。あの顔。むふふふ。
[PR]
by shiupoo | 2006-08-01 12:26 | 音楽