シネマ日記


by shiupoo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

斉藤和義

c0075142_1122452.jpg
和義を初めて聞いてからもう10年位たっている。
最初は友達がカラオケで歌った「歩いて帰ろう」
そこでCDに手が伸びることはなかったんですが。

その後「砂漠に赤い花」に出会ってCDを聞くようになって
それからもう9年?

初めて生で見てきました。
これだけ長く聞いていてなんで今になって見に行ったのか。

なぜか今年の初めに
「今年は和義と小島真由美のライブに行くぞ!」と思ったんです。

そしたらタイミングよくお友達が誘ってくれました。
で、チケットをとってもらって年内中に目標を達成する予定だったんですが、
その前にフリーライブなんてのがありまして、行ってきたわけです。

生の方がかっこよかったです。
声はやっぱりよくて、ギターがうまい!!
まぁ下ネタは私はいらないんだけど…。

11月のライブますます楽しみになりました!!!
[PR]
by shiupoo | 2006-07-31 11:22 | 音楽
c0075142_12435432.jpg
この映画のコピーです。
「グリーン・デイ&ランシドが仕掛けるパンク・スプラッター・パペット・ミュージカル」

チャールズ・マンソン・ ファミリーによる女優シャロン・テート惨殺事件をパンク・ミュージカル仕立てのパペット・ アニメで再現したスプラッタ・ムービー。

実話の事件がもとになっているというのは、見た後で知知りました。

ストーリーは基本的にえぐい話しだったので苦手なタイプですが、
ミュージカル調だったので、曲が楽しかったです。
(意味がわからないほうが、ナオよかった…)

とくに、この映画はフィクションですテキな文字が現れ、
最後には全部パペットのやったことですからみたいな
言い訳が面白かった。

シアターN渋谷は初めて行く映画館で、
予告でみた映画でまともなのは『ブライアン・ジョーンズ』くらいでした。

マニアな映画が見たいときはぜひこの映画館をチェックしてみて!!
[PR]
by shiupoo | 2006-07-26 12:44 | 映画
どうやら日本の先行上映でも記録を作ったらしいです!わいっ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060718-00000010-oric-ent
(yahoo newsより)

さて、映画の方は…

前回はジョニーが見せ場!の映画だったけど、今回は全体的にエンターテインメント要素をもっていました。あんなアトラクションがあったら面白い!と見てる側は楽しいシーンが前半にはもりだくさんで、後半からは心の動きを絡めたシーンに流れていきました。
とにかく「面白かった!」でいいんだけどね。
早く“3”が見たい。気になるぅ。
映画の続きものは待ち遠しいわね~
2007/5/26世界同時公開だよ!
[PR]
by shiupoo | 2006-07-19 15:58 | 映画
下記のとおり見事レッドカーペットのプレミアチケットが当たったわけなのですが、
2006/7/9やっぱり成田へいってしまいました。

“もしも…、今回に限って握手とかサインとかしたらどうしよう…”とか考え始めたら行かないわけにはいかなくなり、お友達をまたもや誘って始発で成田へレッツゴー!というわけです。

まぁなんやかんやで不運もありましたが、それなりによい場所をゲットでき
近くでジョニーを見れました。

新しくなった第一ターミナルは出てきてから中へ入るまでが第二よりかなり長くて、前回に比べたら長く見ることができ、そこで仲良くなった子と3人で大はしゃぎでした!!

お茶しながら興奮して話し、帰りの電車で思い出しては話し…。
時々みんなが無口になる時どこか遠くを見てるのが同じで
頭の中でその時の映像をリピートしてるんだろうなぁ~と思いました。

前回よりは2時間くらい早く到着してくれたので、家についてから早々夕飯をすませ、興奮冷めやらぬまま、イタリア戦にむけて睡眠です。
ジダンのことやらPKだったりやらでしたが、見事イタリア優勝!ということでこちらもごきげんで、もう一度睡眠。

さて!そしていよいよ2006/7/10
『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェスト』ジャパンプレミア レッドカーペット当日
思いのほかぐっすり寝てしまったこともあり、大江戸線を乗り間違えたこともあり、
予定よりはるかに遅れて六本木ヒルズアリーナに到着。
警備員さんに聞いたところ9時からもう整理券を配布しているということで
あせって受付へかけつけました。
ところが…。
受付の人の後ろには「A B C」とかかれた名刺くらいの紙の山。
抽選となっておりますので、ご自分で選んでください。とのこと。
どきどきしながら二つ選んだら204番と211番。
微妙だなぁーと思ったけど、まだ何とか握手とサインの夢は消えてないかなというところだろうと思い、いったん深呼吸。
急に汗がドバーっとでてきました。

受付開始時刻が過ぎ、どきどきも高まり、いざ中へ。
一番前はにはいけなかったけど、まだ二列目にいれるところがありそこをキープ。
みんなが中へ入った頃から緊張が高まり腹痛と吐き気が…。
チケットを持って外に一旦出してもらいました。
ちゃんと「戻れないなら出なくていいです!!」と断言をして。

そして周りの優しいファンの人たちの協力をいただき、
無事もとの位置へもどったけど、まだ調子戻らずしゃがんでました。
そんなこんなで、
ジョニー・デップの登場です!
直前までの腹痛なんてどこへやら。(もちろんだね)
そばに来ても女の子たちの乗り出しっぷりと
ジョニーのちびっ子かげんが相まってなかなか見えない、もどかし~
そしていよいよ目の前に!!周り全部がサインをもらう紙を出してる中
一人だけ腕を伸ばしなんとかちょっとでもふれようと
左手にある“3”の刺青めざして必死で必死で手をのばしました。

あーーーーー届かないーーと泣きそうになった次の瞬間
ジョニーがちょっと笑いながら(妄想じゃないよ)手を握ってくれました。
あ”--------という変な声しかでませんでした。

周りの人がジョニーの手を触り始めたので一旦離したのですが、
まだ届く範囲に手があったのでもう一度触ってみました。

その間中口から漏れてるのは「ジョニー!!」というのとやっぱり「あ”ー!」という変な声。
私がジョニーの手に集中してる間、お友達はしっかり私の分のサインまでもらってくれていました。今回の目的は見事全てかないましたよー。

後になって思えば、写真をとりたかっただの、声を聞きたかっただの、(無理だけど)ハグして欲しかっただのいろいろありますが、ホントに本当に大満足の1日でした!!
なんかよくわからないけど、ありがとうございました!という感じです。

そうそう、特に、チケットを当ててくれたJ-WAVE、具合が悪い時に協力してくれたファンの人達、自分もジョニーが好きなのに握手を諦めて私の分のサインまでもらってくれたみニャがわさん、ジョニー・デップ本人に感謝感謝です。
本当にどうもありがとう!
生きててよかった−!!!
c0075142_1621957.jpg

[PR]
by shiupoo | 2006-07-14 17:01 | ひとりごと

♪おめでとう私♪

c0075142_1542625.jpg

こんなにうれしいことってあるだろうか。
そしてこんなに自分の運がいいだなんて信じられません。

なんとなんと
大好きなだいすきなダイスキナ、ジョニー・デップに会えるチケットが
当たりました!!!

きゃぁ~~~~~~
手にした瞬間涙と震えがやってきました。
近所迷惑かえりみず叫びまくりました。

そんな彼に会えるまであと5日!

c0075142_1542204.jpg

今日は朝からこちらも大好きなデルピエロが活躍してイタリアが勝つし、
もう一つまだ公にできないよいことも一つ。

こんなにいいことばかりで、どうしよう!
と、思っていたら、
やってきましたよ、サイアクなこと!
北朝鮮です!
ミサイルを撃ってくるなんて何を考えてるんだよ!

これで危険を感じた映画関係者がジョニーの来日をはばんだら、
わたし、北朝鮮をどうしてやろうか考え中です。
[PR]
by shiupoo | 2006-07-05 15:42 | ひとりごと