カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 1 )

ショーン・ペンの衝撃的なビジュアルに物悲しそうな表情に物語の切なさを想像していました。

思った以上に覇気のないショーン・ペンと対比する明るさのマクドーマンドはさすがです。

ただいろんなことを匂わせる、思わせる映画だったので、読み取り機能がない人には向かないし、アートモードでないと楽しくないかもしれません。

実際どういうことなのか結構大事なところで聞きたいところがあるし(^_^;)

ヘドウィグを思い出させる曲があったけど、あれもトーキング・ヘッズなのかな…?
[PR]
by shiupoo | 2012-11-07 17:27